KIMUSON BLOG

きむそんの雑記ブログ

【夫婦でやってみたシリーズ】大人気ボードゲーム「カタンの開拓者たち」をやってみた。


奥さんと二人で街で、家で楽しく遊べるツールを探していたら「ボードゲーム」がおしゃれでとっても楽しそうだったので、海外で人気のカタンをやってみることにした!

カタンとは?



ドイツで生まれた大人気ボードゲームです。
一つのフィールドをプレイヤー同士で領域の奪い合いを行ういわば陣取り合戦です。

ドイツボードゲームとして最大級のヒットとなり、シリーズ化されたり、英語、イタリア語など世界20カ国語以上に翻訳されて発売されるなど、現在も人気が高い。ゲーム・コンベンションではトーナメントもしばしば開催される。
引用元:カタンの開拓者たち - Wikipedia

実際にやってみた


いざ、勝負。先に2勝した方が勝ち。
カタンは幼い頃からやっていた。英才教育を受けている。」という奥さん。
ということで、奥さんに流れを説明してもらいながらやってみた。

最初に決められた方法でフィールドを作っていく。

フィールドはパズル感覚で地形カードを当てはめ、その上に数字の丸いカードを配置する。

自分の街を二つ置く

次にじゃんけんで先行後攻を決めて、自分の「街」と道を配置する。
ここまで準備できたらいよいよゲームスタート!

サイコロを振って出た目の地形パネルの資材カードを受け取る。

その資材カードを使って自分の街や、道を増やし自分の領地を広げポイントを稼いでいく。これらを繰り返して、得点が10点になったら勝利となる。

実際にやってみて思った事


サイコロを使って進んでいくゲーム展開だが非常に奥が深い。以外と運要素が少ないように思った。いかにサイコロの出やすいパネルに自分の街や道を築いていくかが非常に重要になる。また、フィールドには「港」なるものがあり効率的に資源を手に入れることもできる。
ゲームの結果は、奥さんの圧勝。英才教育って本当にすごい。

まとめ

夫婦二人で非常に楽しめる。子供ができても一緒にできるくらい簡単なルールになっているのでオススメ。また友達呼んで大勢でやっても楽しめる。「夫婦で練習して世界大会を目指す!」なんて目標立ててやっても面白いかも。

初心者にオススメのシリーズ

カタンは複数のシリーズがあります。初めての方はベーシックがオススメですよ。
僕らは頑張って店頭で探して買ったんですが、ネットで買ったほうが全然安かった。。。