KIMUSON BLOG

読書が好きな文系プログラマ「きむそん」のブログ。IT系情報や、20代夫婦の日常を発信中。

鎌倉彫金工房さんで結婚指輪を手作りしてきた

f:id:samuraikid520:20161230094236j:plain

僕たちは去年2015年11月に籍を入れ、夫婦としての生活がスタートしました。
そしてそれから早いもので一年が経ち、クリスマスに大好きな鎌倉で自分たちの指輪を手作りで作ることにしました。

なぜ今作るのか

籍を入れた当時、僕は社会人1年目のひよっこで、婚約ネックレスを用意するので精一杯の経済力でした。なので、結婚指輪の準備はできず、二人で話し合い、以前から、二人でつけるペアリングは持っていたので生活が落ち着くまではそれをつけていることにしました。

ちなみにつけていたのはThe KIssから出ていたディズニーモデルのペアリングでした。
もう3〜4年間つけていたやつ。そいつを籍を入れた後つけていました。

しかし、ある事件が起こりました。
会社の研修で、ある温泉に行くことがあり、
すごくいい温泉で、ゆっくり1時間ほど入っていました。

温泉からでてロービーでゆっくりして、おもむろに指輪を触り、なぜか強く上から圧をかけました←!?

すると、指輪がぐにゃっと曲がってしまい指から抜けなくなりました。
どんどん指が紫色になってくるのでさすがにこれはやばいと思い、
あの手この手で、指輪を抜き取りました。
ちなみに指輪はこんな感じ↓
f:id:samuraikid520:20161230093631j:plain

とてもつけていられなくなったので、この度改めて結婚指輪を買おう!ということにしました。

しかし、せっかく結婚指輪。どうせなら思い出に残るものにしたい。
検索するとやっぱりあるんですね、「結婚指輪を夫婦で作れるお店」。

そこで僕たちは、鎌倉にある「鎌倉彫金工房」さんで手作りの結婚指輪をクリスマスに作ることにしました。

どのように作るのか

お店に入ると、まぁオシャレな場所でした。ウッディでとってもいい匂いがします。
f:id:samuraikid520:20161230093530j:plain

最初にデザインを決めます。
f:id:samuraikid520:20161230093534j:plain

奥さんは18Kのピンクゴールド、僕はプラチナのシルバーを選びました。

そのあとは、平たい棒?みたいなものをもらえるんですが、なんとこれが後々指輪となるみたいです!
f:id:samuraikid520:20161230094216j:plain

早速作業開始。
熱で金属を温めます。
その後はペンチを使って三角形のおにぎりを作ります。
輪っかにするために、金属と金属のつなぎ目を溶接します。
f:id:samuraikid520:20161230093526j:plain


溶接できたら、次に棒とハンマーで三角のおにぎりの形から丸型になるまで叩き続けます。
無事丸くなりました。
f:id:samuraikid520:20161230093543j:plain

こっからはひたすらヤスリがけ!だけどこれが一番大変でした。

決まった方向にヤスリをかけていきます。これがヤスリをやりすぎてもいけないでとっても神経使ったりします。スタッフさんによるとこの辺から集中して、みんな黙り始めるそうです。(笑)
f:id:samuraikid520:20161230093602j:plain

ヤスリが終わって、なんかクリーム状のもので磨くと、今までギザギザしていた指輪の表面がピッカピカになりました!自分の顔が映りこむぐらいです。
f:id:samuraikid520:20161230093549j:plain

クリームを洗浄して、最後に指輪の内側に文字を書いて無事結婚指輪が完成しました。
f:id:samuraikid520:20161230093608j:plain

完成すると、店員さんが「せっかくなので」ということで写真を撮ってくれます。
f:id:samuraikid520:20161230093621j:plain

出来上がった指輪を見て二人でニヤニヤしてました。(笑)
お金出して、お店で買うのももちろんありですが、二人で汗かきながら作るのも、思い出に残るし、すっごく大事にしようって思うんですよ。
ちなみに、今回は僕の指輪を奥さんが作り、僕が奥さんの指輪を作りました。
だから、作る時もガンバて作るぞ!ってなるし、作り終わっても大切にしようって思えるんです。

まとめ

f:id:samuraikid520:20161230095231j:plain
鎌倉彫金工房さんで結婚指輪を作りましたが、とっても楽しくていい思い出になりますよ。
料金体系も非常にリーズナブルなので、来年も作りたいね!なんて会話になります。
ただ予約が取りづらいので、早めに行動した方がいいかと思います。僕らの場合は、クリスマスに指輪を作りましたが、予約したのは8月ごろでした。平日は1ヶ月前でも大丈夫かと。

ちなみに、以前の指輪は鎌倉彫金工房さんの指輪ケースで大切に保管してあります。
f:id:samuraikid520:20161230093626j:plain