KIMUSON BLOG

きむそんの雑記ブログ

僕がプロポーズにネックレスを選んだ理由

f:id:samuraikid520:20161230193533j:plain
2015年1月10日。僕は今の奥さんにプロポーズをしました。
今となってはいい思い出ですが、プロポーズは準備が非常に大切です。
男性の場合プロポーズで婚約指輪を選ぶと思いまが、僕はあえてネックレスを渡したんですね。

定員さんに聞いてみたところ最近では、婚約指輪の代わりにネックレスやペアの時計を送る方が多いみたいです。

なぜネックレスを渡したのか

ネックレスを渡した理由としては、

  • 同じ資金でネックレスと、指輪を買うならネックレスの方が質が良かった。
  • 普段使いでも、パーティーでも使うことができる。

といったところです。

指輪もネックレスも良いものを探せば探すほどあり、ピンからキリまであります。
当時僕はまだ社会人1年目、給料の3割を貯金しながらその予算の中で最初に指輪を探していました。
しかし、探していく中でアドバイスされたのが、自分の持っている予算では、指輪よりもネックレスの方が、グレードの高い物が買えるというものでした。
どうせ贈るなら少しでも良いものにしたいと素直に思いネックレスを探すことにしたんです。
結局ネックレスもたくさんの種類があった宝石店に勤めている友人にアドバイスをもらい、無事一粒ダイヤのネックレスを購入しました。

正直言うと一粒ダイヤの指輪が本当の理想でした。
ただいいなぁと思ったものがあまりに高く(確か70万ぐらい。。。)手が出せなかったため、
もっと頑張って働いていつか必ずプレゼントしようと心に誓いました。笑

ネックレスを渡して喜んでくれるのか

僕の奥さんは以前からあまり光りものに興味がなく、
宝石よりも旅行に行きたいないと言ってくれる人です。
(もちろん、気をつかってくれているのかもしれませんが。)

それでもやっぱりプロポーズという形で、自分が一生懸命悩んで決めて贈ったプレゼントには喜んでくれました。

指輪とネックレスどちらがいいのか?

世間一般的には指輪なんですかね。
ただ最近はネックレスの方も多いのでなんとも言えません。
ただ間違いなく言えるのは、大切な人がものすごく一粒ダイヤの指輪に強いこだわりがあるとしたら、ダイヤにするべきだと思います。
男性もそうですが、女性にも強いこだわり、理想への憧れがあります。
その理想に少しでも近づけることが指輪にするか、ネックレスにするかの答えになるかとおもます。まずは、いつでもいいので「小さい頃さ、どんな風にプロポーズされたいとか理想とかあった?」なんて聞いてみるのがいいかもしれませんね。←これじゃストレートすぎる?笑