KIMUSON BLOG

読書が好きな文系プログラマ「きむそん」のブログ。IT系情報や、20代夫婦の日常を発信中。

PS4をMacBookAirでやってみた。

PS4を寝床でまったりやりたい。

僕ら夫婦はよくゲームやるんですね。特にPS4です。
やるなら寝床でまったりやりたいよねーなんて会話から、「PS4をMacBookAirでできないかな?」という発想に至りました。
早速ググってみるとやっぱりありましたね。
f:id:samuraikid520:20161231155626p:plain

どうやらWindowsMacで出来るらしい。

早速、ソフトをダウンロードして使ってみました。

手順

PS4側

あらかじめ次のことをしておく必要があります。

  1. (設定)>[リモートプレイ接続設定]を選び、[リモートプレイを有効にする]のチェックを付ける。
  2. (設定)>[PlayStation Network/アカウント管理]>[いつも使うPS4として登録]を選び、設定をする。
  3. PS4™がスタンバイモード中にリモートプレイを始めるには、(設定)>[省電力設定]>[スタンバイモード中の機能を設定する]を選び、[インターネットに接続したままにする]および[ネットワーク経由でPS4の電源を入れられる]のチェックを付ける。

参考元:PS4リモートプレイ Windows® PC / Mac

Mac

Mac側は以下の設定をしましょう。

  1. Macをお使いの場合は、(PS4リモートプレイ)を起動し、メニューバーの[PS4 Remote Play]>[環境設定]>[リモートプレイのビデオ品質]を選び、次の設定を確認してください。
  2. [解像度]で、[標準(540p)]または[低(360p)]を選ぶ。
  3. [フレームレート]で[標準]を選ぶ。

参考元:PS4リモートプレイ Windows® PC / Mac

やってみて感想

グラフィックは落ちますね。あとネットワーク使ったコンテンツだと少しですがラグが起きます。
でもプレイに支障が出るレベルではないので、個人的には大満足。
何よりPS4がスマートに手軽に遊べうようになったのが大きいかもしれませんね。