KIMUSON BLOG

読書が好きな文系プログラマ「きむそん」のブログ。IT系情報や、20代夫婦の日常を発信中。

【就活】内定が取れる会社の見つけ方(初級者編)

f:id:samuraikid520:20170119093348j:plain
今回は就活の話。

僕は就職活動では、大変苦労しました。
何に苦労したかというとですね。
求人サイト見ても多分沢山の企業があなたのオススメとして表示されてくるわけです。

100件ヒットしてそれを全部見るなんてやってられないですよね。

そうなると、検索上位の企業だけエントリーしてみることになります。

世の中に会社ってたくさんあるのにこんな選びかたでいいのかなって疑問から効率的に内定できる会社を見つける方法を学んだので今日はその話をしていきたいと思います。

ステップ1 自分の出身大学の採用実績を調べる。

まずは、学校の就職支援課?みたいなところに行って自分の出身大学を採用している企業のリストを手に入れましょう。

できれば採用人数なんかも書いてあるものがいいですね。

ステップ2 自分がどんな会社に入りたいかを知る

次にやることは自分がどんな会社に入りたいかを知るということです。

どんな会社かって言っても最初はざっくりとしたイメージでいいです。

例えば、
「大きな会社で安定的に働きたい」

そんな考えがあれば、以下のような要素が規模が大きく安定的な企業であると言えます。

  • 東証一部上場している
  • 従業員数が1000人以上

要素は3つあれば大丈夫です。
この要素はリストに載ってる会社を絞るために使います。

ステップ3 会社を選定しよう

ステップ2が完了して自分が求める会社の構成要素がわかったと思いますのであとはその要素をもとにリストを絞り込んでいきましょう。

すると最初よりおだいぶ少なくなったかと思います。
これで残った会社にエントリーするなり、説明会に行くなりすればいいと思うんですが、より絞りたい!と考えている人は業界ごとに残った会社を分類してください。

そこで自分の希望する業界、事業をやっている会社を選べばいいかと思います。

まとめ

今回は実際に僕が行った最初の会社選定方法を共有しました。
あくまで今回の方法は、「最初の一歩」だと考えてください。

これをやると、前程として自分の学校の採用実績のある会社に受けることができるので、学歴フィルターのある会社に当たらずに済みます。

「まずは一つ内定が欲しい!」「心のゆとりが欲しい」と思っているのであれば今回の方法を活用してまずが1社の内定を獲得して頂ければ幸いです。