KIMUSON BLOG

きむそんの雑記ブログ

結婚できない同棲カップルにならないために

f:id:samuraikid520:20170401082535j:plain

みんな同棲はしたいみたい

総合婚活サービスIBJのアンケート調査によると、男性の45%、女性の33%が「結婚前の同棲を希望するしているそうです」
prtimes.jp

僕らも結婚前に、短期間ですが一緒に暮らしてから結婚しました。
結婚前に同棲することは、本当にオススメです。

一緒に生活すると自分の素を相手が受け止めてくれるかがわかります。

これから長い時間をパートナと一緒に過ごしていくので相性がわかります。

一緒に生活をしてみてわかることってたくさんあるので、結婚後円満な生活を望んでいれば同棲はしたほうがいいと思います。

なぜうまくいかないのか

同棲に失敗するケースって大概が、「相手の態度、見方が変わった」ことによって別れてしまいます。
ただそこを乗り越えれば結婚はすぐそこにあるようなものです。

しかしながらそこまでいっても結婚ができないケースがあります。
相手に結婚する意思がない場合ですね。

もちろん、自分に結婚する意思がなければそれでいいと思うのですが、
「本当はもう結婚したいのに」と思っていたらモヤモヤした気持ちで同棲生活を送るようになります。

これって長期化すると確実に分かれちゃうので、そうならないように同棲前に決めておいたほうがいいことがあります。

決めておいたほうがいいこと

なぜ同棲するのか決めておく

結構ありがちなのが単に「一緒に暮らしたい」願望で同棲しちゃうケースです。
確かに気持ちはすごくわかるんですけどね。

会えない寂しさで同棲しちゃうやつですね。
これだと、
「別に自分たちは結婚しなくても今のままで幸せだし、結婚しなくてもいいんじゃない?」
「この世の中なんで結婚ってしなくちゃいけないんだっけ」

なんてパートナーが思い始めるかもしれません。

もちろんこれでうまくいくケースだってたくさんあるんですが、別れることと紙一重の選択だと個人的には思います。

大切なのは同棲前に二人で話し合い、将来は結婚したいから今同棲をすることをお互いで認識しあうことです。

「なにそれ重い。。。」

と思った方は大正解で、結婚って結構重いものです。

いつまで同棲するか決めておく

もっと言うと、いつまで同棲するのか期間を決めておくのがいいと思います。
そうすれば、限られた期間で相手をしっかり知ろうとします。

僕たちの場合は、「半年」と決めていました。
半年間、結婚を前提に同棲を始めて、その間に両親を説得してました。笑

でもこれがあったので、籍を入れた後にバタつくこともなく落ち着いて生活出来ました。
よく同棲すると結婚後新鮮味がないって言われますが、半年ぐらいだと普通に新鮮な気持ちでしたね。

まとめ

一緒に居たいという理由での同棲は結構危険なので要注意です。