KIMUSON BLOG

きむそんの雑記ブログ

結婚記念日はちょっとした贅沢とちょっとした幸せ。

11月1日は僕らの記念日。
www.kimuson.com

「記念日何しよっか?」

記念日は仕事を休んで1日奥さんと過ごすことに。

僕らは、その日の気分で行きたい場所が決まるのであまり計画を立てない。

たぶん、唯一計画を立てるのは、相手の誕生日の時ぐらいで普段のデートも計画を立てないようにしてる。

この日も「ディズニーランド」と「みなとみらい」の二つの行き先で迷っていた。

僕「平日だしディズニー行こうよ、人空いてるかもよ?」

奥さん「え、でもみなとみらいでお散歩もよくない?」

その日はすごく天気がよくて、確かにショッピングしつつ夜に外食するのもありだねってことになった。

早速午前中から桜木町に向かった。

歩道に立ち並ぶ木々がもう赤くなっていて、すごく綺麗。

「あったかいコーヒー飲みながらお散歩しよっか」

この日は、少し肌寒くてあったかいものがすごく欲しくなった。

僕「え、冷たい飲み物でいいの?寒くなっちゃうよ?」

奥さん「だって新作なんだって!」

奥さんはスタバの新作がどうしても飲みたかったらしい。

ショッピングは、Leafですることに。

気に入った洋服が見つかって二人とも大満足。

外はもう暗くなってた。

僕「お腹すいたね。いつもの焼肉屋さん行きたくない?」

僕らは「土古里(トコリ)」という焼肉屋さんが気に入っていてよく行く。

「高級なホテルでディナー」もありだけど、普段カジュアルなお店を好んでいく僕らは、あまりにも大人っぽいお店だと萎縮してしまい楽しめないことがよくあった。

例えば、洋服にも指定がありジャズが流れて目の前には最高の夜景が広がっているようなお店。

だから、カジュアルな感じと、高級感のバランスを取れたお店に好んで行く。

ちなみに「土古里(トコリ)」自体はチェーン展開している焼肉屋さん。

お肉の質はかなり良いと思う。

中でもみなとみらい店の場合、夜景が非常に綺麗です。

僕と奥さんはこの夜景が好きで、ちょっと贅沢したい日にくる。

奥さん「高校生の自分たちがこうなるなんて全然想像してなかったね」

最近僕らの会話の中で、昔を振り返ることが増えた。

結婚式と引越しなど、ビックイベントがひと段落して最近やっと余裕が生まれた気がする。

まだ結婚して2年。

大人として未熟で、夫婦しても未熟。

まだまだこれから。