KIMUSON BLOG

きむそんの雑記ブログ

アプリで簡単に年賀状が作れる「つむぐ年賀2018」が自由度高くて最高です!!

この記事をシェアする

f:id:samuraikid520:20171213223508j:plain

今年は結婚して初の年賀状作り!

先日のエントリーでも書いたが今年は年賀状年賀状を書くことにした。

奥さんと結婚して初の年賀状なのでなんだか新鮮な気持ちだ。

早速年賀状のデザインを二人で考えてみる。

僕らがイメージしていたのは、1枚の写真を全面に広げて、左側に「happy new year」の文字を添える感じ。

空きスペースに手書きでメッセージを書きたかったのでシンプルなデザインにすることにした。

早速、各社のテンプレートを見て自分達のイメージに近しいものがないか探してみた。

しかし、どれもなにかが違う。
そもそも何でみんな縁ありしかないのか。
全面に写真が広げられるテンプレートがほんとにない。

そんなときに奥さんがあるアプリを教えてくれた。

「つむぐ年賀2018」なら自由にレイアウト出来る!

このサービスはアプリしかないみたいなんだけどデザインの自由度がめっちゃ広い。

写真全面はもちろんのことその他にも素晴らしい点がたくさんあるため紹介したい。

まずはアプリをダウンロード

ひとまず準備する。IOSAndroidどっちもあるみたいです。

年賀状アプリ つむぐ年賀2018

年賀状アプリ つむぐ年賀2018

  • Saltworks.inc.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

play.google.com

写真全面を選択!

様々なレイアウトを選ぶことが可能。僕は写真全面を選択。

画像を惜しみなく広げることができます。

スタンプの種類が豊富!!

すごいのがスタンプなどの装飾の数々。それぞれに位置や大きさ、色まで変えられて超便利!!


作ったら保存ができる。

作成が完了したら、自分の端末に保存できます。なのでデザインだけつくって印刷は他社に任せるなんてことも可能です。ここまで完全無料でできてしまうので驚きです。

もちろん宛名も自動でやってくれる。

そして何よりも手間な宛名入力ですが、これも宛名リストを登録すると自動で入力された状態で年賀状を印刷してくれます。

宛名のリスト入力もやってくれる(有料)

宛名が何十人、何百人ともなると、アプリでいちいち入力するのも大変です。
これを有料でやってくれます。
自分が送りたい人のリストをエクセルでも手書きのメモでもいいのでつむぐ年賀の会社に送るとアプリへの住所や宛名の登録を代行してくれます。

ただこれは有料です。
有料なんですが、値段もそこまで高く付くものでもないので全然ありかと思います。

例えば全面印刷で宛名ありの発注を50枚とか頼むとあっという間に15000円超えてくると思うんです。

つむぐ年賀の場合もこの有料オプションをつけたらそのぐらい行くかもしれませんが柔軟にデザインできることを考えれば他を選ぶよりはいいかと思います。

かかったお値段

全面印刷と宛名印刷、宛名入力代行サービスを使い60枚ほど発注しました。
結果12200円(見積もりの価格)でした。

発注までスムーズにできたことと自分たちの希望するデザインにできたことを考えると大満足です。

年賀状ってこだわると意外とお金かかるんですね。。。

まとめ

とにかく伝えたかったのは、アプリ一つでとんでもなく自由にデザインできる「つむぐ年賀2018」は最強かと思います。

もちろんお値段とか、宛名リストの作成などはもう少しどうにかして欲しいですが、それはこのサービスに限ったことでなく年賀状作成サービス全般で言えることかと。

そもそも、自分でソフト買って、プリンターで印刷すればいいんですよね。。。

まぁ何はともあれ結構満足な年賀状が仕上がりそうです。