KIMUSON BLOG

きむそんの雑記ブログ

【夫婦生活】ウクレレを始めました!僕ではなく奥さんが!

この記事をシェアする

最近ウクレレを始めました!

始めたと言っても僕がやるのではなく、なんと奥さんがウクレレをやってみたいと言い出したのです!

きっかけ

僕が久しぶりに家にあるギターを弾いていました。

もう弦が錆び付いていて、チューニングもできてなかったので、弦を新調。

そのおかげで気持ちよくギターを弾いていました。

その様子を見ていた奥さんが自分も久しぶりに弾いてみたいと言ってきました。(ちなみに奥さんはFコードができずにギターを挫折してます。)

とはいえCとかGとか簡単なコードは弾けるので、二人でゆっくりギターを弾いて楽しんでいました。

2時間ぐらいギターを弾いていると奥さんが、しきりに「指が痛い」というようになりました。

ギターあるあるで、最初は弦を抑える指が結構痛くなるものです。

また、「脇にギターのボディーが当たって痛い」ともいうようになりました。

これは、奥さんが妊婦でお腹も大きくなったので、アコギのギターのボディー部分が脇に当たるってしまうんだと思います。

ただこの様子見ていて、妊婦にアコギって結構大変なのかもって思ったんです。

そこで僕の方からウクレレを勧めてみました。

勧めた理由

小ぶりな楽器なので女性にも弾きやすい

ウクレレはギターほど大きくなく、小ぶりで軽いです。

なのでお腹の大きくなった妊婦さんでも気軽に楽しめる楽器だと思います。

弦がナイロンなので指が痛くなりにくい

ウクレレはギターと違いほとんどの弦が「ナイロン」という柔らかい素材でできています。

なので抑える指がギターと比べて痛くなりにくいかと思います。

胎教に良さそう

ウクレレはお腹の少し上のあたりで引くので、赤ちゃんに柔らかい音色が響きます。

ギターのように急に不協和音が大きく響くことはないので安心です。

下手に自分にとって馴染みのないクラシックの音楽を聞くよりも、自分の好きな曲をウクレレでカバーした方が自分も楽しいし、その楽しさが赤ちゃんにも届くと思いますよ。

たとえまだ弾き慣れていない初心者の段階では、音を外すことが何度かあると思いますが、ウクレレは外れた音もとても心地よく聞こえるのでノンストレスで練習できると思います。

共通の趣味ができて盛り上がりそう

僕も奥さんも音楽が好きなので、二人で楽器を演奏できたら楽しいだろうなと思ってました。

(実は僕が結構ウクレレ欲しいと思ってました。。。)

実際にウクレレを買ってきた。

実際にウクレレを買ってみることに。

最初はそんなにいいものではなく5000円程度の初心者用を買いました。

ウッディーな色のボディーがかっこいいですね。

ウクレレはピンキリなので、弾けるようになったらまたいいやつを買おうと思います。

ちなみに島村楽器で買ってきました↓
HUK10G Hanalei (ハナレイ) オリジナルブランド - 島村楽器

ついでに教本も買ってきた。

教本も購入。

ここで注意すべきは楽器の教本は極力簡単なものを選ぶ。(昔ギターの教本買った時に失敗している。)

たまに「○○奏法の弾き方」を事細かに説明してる本とかあるけど、曲ベースで弦の押さえ方が載っている本であれば十分。

実際に使っていますが、初心者にうってつけでかつ楽しく演奏できる楽曲が詰まっています。

出てくる楽譜もそこまで難しい押さえ方の楽曲はなかったです。

超初級 かんたん! 見やすい!  初心者にやさしいウクレレ 弾き語り&ソロ

超初級 かんたん! 見やすい! 初心者にやさしいウクレレ 弾き語り&ソロ

実際に弾いてみる。

素晴らしい。

5000円とはいえこれで十分。

申し分ありませんでした。

弦も付属のもので問題ありません。

まとめ

ウクレレが想像以上に楽しかった。

本当に手軽に楽しめるので、「女性の方」「妊婦さん」「ギターに挫折した人」にオススメです。

奥さん曰く、公園とかでポロロン♩と弾けるようになりたいらしい。

子供と遊ぶ時とか、ウクレレとか意外と楽しいかもしれませんね。