KIMUSON BLOG

きむそんの雑記ブログ

グレイテスト・ショーマンのP・T・バーナムは実在する?

この記事をシェアする

f:id:samuraikid520:20180225085740j:plain

大人気のグレイテスト・ショーマン

自分も先日見に行ってレビュー記事を書いたが、P・T・バーナムと言う人物の生涯が非常に気になったため調べてみた。
www.kimuson.com

P・T・バーナムとは

f:id:samuraikid520:20180225082248j:plain
アメリカ合衆国の実業家。今でいう「サーカス」を作った人で広く知られています。

地上最大のショーが実現されるまで

バーナムは、最初、商店主としてスタートさせるが、事業に失敗する。

その後、新聞の創刊を始めるが、数件の名誉毀損訴訟及び一件の訴追を受け、彼は収監されることとなった。

1835年に、黒人奴隷の女性を買い取って、160歳と嘘ついて見世物にすることで、興行師としての人生を始めた。

その後ニューヨーク市にあった「博物館」を買い取り、これを「バーナムのアメリカ博物館」とした。

f:id:samuraikid520:20180225083120j:plain
引用元:Barnum's American Museum - Wikipedia

ここから、バナームは、「見世物」になりそうな人材を集めていく。
例えば、親指将軍のトムと言う名で世間を驚かせたチャールズ・ストラットン。

親指トム将軍」 ("General Tom Thumb" )
f:id:samuraikid520:20180225083829j:plain
引用元:http://share-ranking.com/archives/7291/5

彼はその後、サーカス・動物園・フリークス・蝋人形展示をない交ぜにしたものを巡業させる「地上最大のショウ」を設立した。

ぜひサーカスの起源を歌と踊りで

「グレイテストショーマン」、面白いのでぜひ見てみてください。