KIMUSON BLOG

きむそんの雑記ブログ

【出産まで79日】妊娠後期も大変そう。

この記事をシェアする

f:id:samuraikid520:20180301061055j:plain

本日3月1日付けで、出産まで79日になりました。

奥さんのお腹も本格的に大きくなり始め、お腹の子も活発に動いています。

もう今すぐにでも生まれてくるんじゃないかという勢いです。

奥さんの体調は、やっぱり妊娠後期でも大変そうですね。

まだまだ100%ではないかもしれませんが、僕もできる範囲でサポートしています。

今回は、奥さんのそばで見ていて思った妊娠後期の大変なことを書いていこうと思います。

身体的負担により体が筋肉痛のような疲れが出る

奥さんをマッサージをしていると分かるのですが肩やお腹の周り、腰、首、背中などあらゆる部分がとっても硬くて筋肉痛のような感じがします。

それだけ子供をお腹の中に入れておくのは、身体的にも大変なんでしょうね。

奥さんの場合、少しでも筋肉の疲れを和らげるために、軽い運動やストレッチをしているようです。

寝れない

朝起きていると、僕よりも先に奥さんが起きていることがよくあります。

話を聞いてみると、お腹の子がよく動くため寝れないようです。

「僕だったらそんなの気にしないで寝ちゃうけどな。」なんて最初は思いましたが。

よくよくお腹の胎動とか手で確認してみると本当によく動く。

しかも奥さんの場合、これが直で感じるわけだから騒がしくてそりゃ寝れないなと思いました。

体の異変に怯える

妊娠後期は何が起きるかわかりません。

血圧が高くなったり、血糖値が上がったり、お腹が急に張り出したりなど。

この時期は、妊娠高血圧症候群、妊娠糖尿病、切迫早産など年齢問わず病気になる可能があります。

しかもこれらの病気の原因ってよくわかっていなかったりするので対策の施しようがなかったりするので、とにかくストレスなく健康的に毎日を過ごすしかありません。

とはいえ体の異変は毎日ほぼ何かしら起こると思っておいたほうがいいと思います。

まとめ

2ヶ月もすると生まれるって本当に信じられません。

妊娠後期に入って、体力的にも精神的にも大変そうなので引き続きサポートしていきたいと思います。